不動産投資コンサルティング・アパートマンションビル経営・フルローン他アパートローン等投資用ファイナンス紹介・ファンド解約物件紹介・任意売却物件紹介・私的年金構築・相続対策等富裕層向けご紹介

みなとアセットマネジメント株式会社

Home > お役立ち情報 激安ファンド解約、任意売却物件記事一覧  > 城南地区(目黒区)の投資用アパート

激安ファンド解約、任意売却物件   No.i5-005

城南地区(目黒区)の投資用アパート
2008年11月20日
目黒区物件写真1 目黒区物件図面2

昨日は城東地区の物件の方が利回りが高く投資効率が良いと書きましたが、(墨田区台東区などの城東地区の投資物件 参照)
それでもやっぱり城南地区が良いという方もいると思いますので目黒区の投資用アパートをご紹介します。
こちらのアパートは東急目黒線の駅から徒歩6分の閑静な住宅街にある物件です。
何故面白いかと言いますとこの物件は土地値以下の価格で極秘に売りに出ているからです。
よって詳細の場所はここではご紹介出来ません。
土地の広さが140坪で住居にしたら豪邸が建つ所です。
通常の建売会社であれば4棟現場と言って4棟の戸建てを建てるサイズの土地になります。

目黒区物件図面3

現在16部屋中15部屋入居中で概ね満室に近い状態を保っており、
年収は約1500万で売却価格は1億9000万まで下がりました。
坪単価にすると135万円となり、非常に割安です。
目黒区のこのエリアでは最低200万前後で良ければ250万前後の価格が付いております。
こういう物件は含み資産たっぷりの案件と言います。
不動産投資をするにあたり高利回りや高キャッシュフローを狙う場合と
高含み益を狙う場合の2つのターゲットがありますが、
自己資金が多い方は後者の案件を買われるケースが多く見受けられます。
(この物件でも想定利回り8.25%でそれ程低くはありませんが、
城南という事でもともとの土地値が高いのでここからはそれ程下がらないと思われます。)

また、本年中にどうしても不動産を買わなければならない買換特例を利用される様なお客様には最も適切と思われます。
銀行の担保評価と土地値が近い数字になるでしょうから土地担保と見てもらえれば投資用ローンも通るかともいます。
ただ、建物が木造で古いので融資期間をあまり取れないのが難点です。
詳しくはhttp://www.minato-am.com/